センサーを使って玄関を間接照明で演出

 

 

間接照明っておしゃれですよね

お店やカフェなどの雰囲気が自宅で味わえるので

間接照明は雰囲気作りにはとても効果的です

玄関までなら来訪者を上げる機会も多いと思われます

今回は玄関をセンサースイッチを使って

おしゃれに演出する方法を書きます

 

忘れられる間接照明

 

空間を演出するのに間接照明はとても有効的です

しかしながら生活をしていくと利便性を重視し

間接照明のオンオフをわざわざするのが

面倒になってしまい

間接照明そのものを使わなくなってしまう

場合が多く見られます

その弱点を補ってくれるのはセンサースイッチです

 

 

センサースイッチによる最小限の利便性とオブジェの演出

 

 

 

ここでは玄関を例に挙げて

センサを使った間接照明での

演出方法をご紹介します

 

大きく分けて演出効果の高い間接照明と

利便性のある空間証明にわけて説明します

 

 

演出効果のある間接照明

 

 

安全面などを考慮し

必要最低限の明るさを間接照明で作ります

 

玄関の場合上り口の段差を照らすフットタイト

飾った絵を照らす程度のスポット照明

 

花瓶などを上部から狭い光線のように照らす

ピンホールダウンライトなどを用いて

玄関全体が明るくならないような配置をします

 

普段の玄関はセンサースイッチによる

最小限の照明で生活

カフェや居酒屋のような演出をします

 

また調光スイッチを併用することによって

よりムードのある演出が可能です

 

 

通常スイッチによる利便性の高い空間照明

 

 

玄関を掃除する際や靴をメンテナンスする時

ご高齢の方を招く際などは

通常スイッチによる玄関全体を照らす照明を

配置しておきます

 

全体に光が行き届く位置に一般的な照明を配置します

 

 

この2つを組み合わせて配置して置くことで

普段はセンサースイッチでの

演出された玄関で生活ができます

そして

いざという時用に空間を照らす全体照明を配置しておきます

 

P R

❖ ELECTLOHAS 

紹介ページへアクセス